「どうすればモヤモヤが晴れますか?」
「あと一歩、踏み出す決心がつかなくて…」

心をこめてやりとりさせていただきます(^^)

メールカウンセリングを申し込む

相談内容の例

自分の性格や考え方のクセ
お子さんの発達や学校生活
WISC-Ⅳの結果解釈サポート
子育て
育児と仕事の両立
転職・退職
恋愛
夫婦関係、家族関係 など

 

メールカウンセリングでは、メールのやりとりを通してカウンセリングを行います。
「今、起きていること」に一緒に向き合い、本当の気持ちを一緒に見つけ、どうすればうまくいくかを一緒に考えます。

どのようなご相談でも、お一人おひとりのお話をじっくり読ませていただきながら、皆さんに今必要だと思ったメッセージや、皆さんが【今日からできること】を具体的にお伝えしていきたいと思います。

料金

1回コース ¥8,800(税込)

お返事 1通
初めての方、急いで相談したい方
お子さんが受検したWISC-Ⅳ結果の解釈サポート

 

3回コース ¥24,000(税込)

やりとり  3往復(1ヵ月以内)
質問をしながら細かく相談したい方

 

1ヵ月集中コース ¥40,000(税込)

1カ月間、やりとりの回数は無制限!
経過を追いながらしっかり相談したい方
定期的に心のメンテナンスをしていきたい方
タロットリーディングのアフターフォローにも最適

 

メールカウンセリングを申し込む

発達・教育の専門的な相談に対応

前職は公務員心理専門職(公認心理師、特別支援教育士)。自治体教育委員会の正職員として勤務していました。在職16年間で延べ3000件の個人面接(夫婦面接含む)、500回の学校訪問を行い、クライアント児童の行動観察、WISC-Ⅳ知能検査実施、小中学校の先生へのコンサルティング、教職員研修講師などを経験させていただきました。
対応してきた相談内容は子育てに限らず、お母さん自身の生い立ちや家庭内のこと、職場の人間関係など多岐にわたる場合がほとんどです。医療機関や児童相談所とも連携しながら、トータルの視点で支援していくことの重要性を学びました。
また、WISC-Ⅳをはじめお子さんへの心理検査によるアセスメント実績は計300件以上。検査結果所見の作成、保護者の方や学校の先生への解説、「個別の教育支援計画・個別の指導計画」作成のアドバイス等のノウハウがありますので、お子さんが他の機関でお受けになられたWISC-Ⅳの所見の読み取り方や用語の説明、支援例のアドバイスもさせていただきます。
☑ 病院でもらった所見の読み方がよくわからない。
☑ 専門用語の意味を忘れてしまった。
☑ 担任の先生にどう説明したらわかってもらえるだろう?
☑ 家庭でできること、学校でできることをもっと知りたい。

 

つまり、うちの子はどんな特徴でどうしていったらいいの?
そんなお悩みに、ざっくばらんにお答えしていきます。

 

メールカウンセリングの良さ

①いつでも、どこでも相談できる

都合の良い時間に、自分のペースで相談できます。
外出が難しい方や苦手な方でも無理なく相談できます。
対面や会話がないため、コミュニケーションに不安がある方も安心です。

 

②じっくり考えて相談できる

制限時間を気にすることなく、自分がしっくりくる言葉を探しながら相談文を書くことができます。
悩みを文字にするだけでも頭の中が整理され、スッキリしたり、問題解決のヒントに気づいたりする効果が期待できます。

 

③何度でも読み返せる

いつでも読み返せるため、しばらく経ってから改めて読むと、自分の変化が分かったり、また新しい発見があったりすることもあるでしょう。

 

お客様のご感想(一部)

◎頭で考えてガチガチになっていたので、身も心も緩むような気がしました。
◎人に伝えるだけでも頭が整理されました。スッキリした気持ちです。
◎自分はダメな怠け者と思ってきたんですが、すごーく我慢していたことに気づきました。

 

ご利用の流れ

お申込み&ご入金

ご入金確認後、こちらから受付完了の連絡をします

詳しいご相談文を送信ください
(ご相談内容について詳しくお聞きする場合があります)

返信が届きます

 

前職では、様々な家庭環境や複雑な事情を抱えた方たちの支援に数多く携わりましたので、多少のことでは動じません。「こんなことを相談したら恥ずかしい」と思わず、むしろ事態が深刻化する前に、一緒に解決の糸口を探っていきましょう。

 

メールカウンセリングを申し込む

■タロットリーディングはこちら

■無料ブログ相談はこちら