~不安をお持ちの皆さんへ、今だからこそのメッセージ~ 12人のカウンセラーによるリレーブログに参加しています♪

別れた相手への未練で苦しい。ラクになる方法は?

忘れたくても忘れられないのが【良くない事】だと思い込んでいるから苦しいのです。
忘れられないというキモチに嘘は付けませんから、まず「まだ好きなんだからしょうがないよね」って認めてしまいませんか?これが第一関門ネ♪

***

こんにちは~
心理カウンセラー*Harunaです

別れた元彼のことが忘れられなくて苦しいという経験をする人、けっこういると思います。

なんとかして前のようになりたい
アナタじゃなきゃダメ…
もう人生ヲワタ、の気分
彼との日々を思い出して後悔に苛まれる

そんな状態を、巷では“未練”と呼んだりするようですね。

未練がある時というのは、たいてい心が苦しいし停滞感に包まれているからでしょうかねぇ、「未練たらたら」「未練がましい」といった言葉があるように、“未練”というのは、一般的にはあまり好ましい状態ではないと捉えられているのかも知れません。

ものすごく極端な言い方をすれば、彼に愛されないと自分が不幸になるような気がするという「怖れ」からくる観念がその苦しみの原因かもネ。

だから彼への気持ちを手放すことに対する抵抗感がパネェわけですよ。

そんな時、周りから「他を見たら?」とか「次の恋をしなよ」という至極真っ当なアドバイスが飛んできたりして、自分でも頭では「そうだよな…」とわかるのですが、ココロのほうがどうにもこうにもいかなくてしんどくなってしまいます。

でも、人間としての成長という観点から見てみると、彼にまつわる経験のすべてが自分自身の学びです。生まれてくるときに「こういうことを学ぶために、こういう出来事を経験しようね」とお互いに決めてきたのです。

彼への未練の大部分は、自分のエゴ。そのエゴに流されて、予定されている“人生の学び”を停滞させていては、本当はもっとウハウハな未来が手に入るかも知れないのに、いつまでたっても次のステージに進むことができずに、立ち往生してしまうなんてことになりかねませんよね。

そこで私はみなさんに、「自分はこの経験を通して何を学ぶのか」という視点で、この出来事と自分自身を客観的に眺めてみることをオススメしたいのであります。

 

 

ちなみに、彼への気持ちが残っている間は、どんなに彼を忘れようと思っても忘れられませんからね。

ハイ、ココダイジネ~(・∀・)

彼のことを諦めようと思っても諦められないんだからこうやって苦しんでいるわけで、そこを否定しちゃったら元も子もないですよね。

だったら、「アタシャ、彼のことを諦められないんだなぁ(・∀・)」と認めてしまいましょう。それだけでもずいぶん気持ちはラクになるはず。無理に忘れようと思わなくていいし、好きなままでいていいんじゃないすかね。

アキラメルナンテドーセムリデショ(・∀・)

だから、今この苦しい現状をとりあえず落ち着かせるために、「好きだな~」という気持ちはそのまま持っていていいから、「今すぐ彼とどうこうなろう」という気持ちだけはいったん横に置いておく

現時点で、彼のことをコントロールすることはできません。それはもう揺るぎない事実です。コントロールできないことをコントロールしようとするから苦しいのです。

ならばどうするか?

先ほどの「自分の学び」についてもっと深めていってもいいし、彼がいないと幸せになれないという観念を手放すことに取り組んでもいい。とにかく、今できることに目を向けて実際に行動することが大切です。

一見、彼とのことに直接は何の関係もないように思いますが、この世で起きるすべてのことは、深~い所でつながっています。だから、目の前にいる人たちと愛を通わせ合う(必ずしも恋愛だけの意味ではなく)のも、とても良いことなんですよ。

愛は、“循環”といって、誰かに愛を与えるとやがて自分に還ってくるというたいへんオトクな仕組みになっておりまして、「自分で自分を愛するってヨクワカンネエ( ;∀;)」という人も、身近にいる人に愛を与えていけばダイジョウV✌ ←若干、昭和w

彼のことを好きだというキモチを持ったままでいいから、夜な夜な布団の中で泣いてもいいから、とにかく「今、目の前に広がっている世界」の中で精一杯生きてみる

そうして一所懸命に自分の命を輝かせていけば、気が付くと「アラ、ツギノステージ?」ってなりますから、パワーアップした自分がどんなに素晴らしくてウハウハな未来を手にするか、今から楽しみにしていきましょうね!


心理カウンセラー*Haruna

コメント