~不安をお持ちの皆さんへ、今だからこそのメッセージ~ 12人のカウンセラーによるリレーブログに参加しています♪

ほんとほんと!!!私めんどくさい女だーー、って自分に対して笑ってあげられました。(M様)

タロット鑑定をご利用のM様から、
ご感想をいただきました☆

Mさんの鑑定記事はコチラ

 

Harunaさん

10歳年下のイケメン君(← 勝手に追加)への片思い…でタロット鑑定をしてもらったMです。
自分の中でも「やっぱりな」と思う部分がしっかりとタロットに現れていて、恋愛もそうですが何よりも
【もっと自分に素直に生きるため】
に自分の価値をそろそろ腹を括って受け入れるときなんだな…と教えていただきました。

Harunaさんと皇帝のやり取りが面白くて思わず笑いながら読まていただいたのに途中で涙がこぼれてきたのは、自分でもうっすら分かっていたけれど、こんなにも怖いから動きたくないと思っている「自分の価値を否定したくなる痛みや悲しみ」をいつまでも持ち続けるのではなく、背中を押してもらいたかったからなんだなぁとあったかい涙を流すことが出来ました。

・幸せになることに対する抵抗感
・怖れや無力感を感じている状態
・自分をさらけ出すことが怖い
・高望みだと思い自信がない

どれも私が思っている私でした。
皇帝の「意中の男を手に入れたいが怖くて動けない…なんか、めんどくさい奴だなぁ(笑)」には大爆笑しました。
ほんとほんと!!!私めんどくさい女だーー、って自分に対して笑ってあげられました。

好かれたいのに自分を見せられなくて、幸せになるために恋愛をしたいのに幸せになることへ抵抗するなんて… 「おい!どうしたいんだ、お前は!!」と自分に笑いながら聞いてあげたら

少しずつ彼にも周りにも私の事をさらけ出して知ってもらいたい。
怖いけれどまた愛されて、この怖さが解けてけ消えて安心できるようになりたい。
素直に幸せを受け取りたい。

という心からの声が聞こえました。 これも、皇帝とHarunaさんが鑑定を通して私に問いかけてくれたから聞けた心の声でした。

とりあえず勝負パンツは買っておきます!
買うならきっと「今でしょ?」ってことですよね??

そして、私の長所について『努力して結果を出せる』と言ってもらえて嬉しかったです。
自立系武闘派女子みよりにつきます…が、本当に「コツコツ型」で学びたい・知りたいが強いことは自覚しています。
そしてそれは、彼にとっても良い刺激となれるのだとあったかい気持ちで自分の長所を受け取ることが出来ました。

また、私は自分でずっと否定し続けていましたが、ワンドの女王のカードのメッセージである

【女性としての魅力に溢れ、明るく朗らかで誠実な性格、健康的で、精力的に活動する行動力も備わっていて、人望があり自信もある】

という事を、ここ最近周りの人から言われることが多くあり、いい加減「違うもん!」と言わずに腹を括って自分にも備わっている価値を受け取るべき時期が来ているんだな…と、まだなんかお腹の奥がムズムズする受け取りたくない抵抗感はありますが、アファメーションのようにこの言葉を唱えて受け取ってみようと思います。

皇帝が言ってくれた『「自分を否定する自分」これほどツライものはないぞ』が胸に刺さりました
私にワンドの女王の持つ資質が備わっているのだとしたら、それを否定して自信を失って恐れているのはとっても辛い事ですよね。

Harunaさんが総括してくれた【自分のポテンシャルを信じて、魂の絆を信じて、今は自分の内も外もウルウル潤わせていく時】というのをまずは実践できるようにやりたいことを楽しみ、勝負パンツを買い、自分の外見も自信が持てるように楽しみながら磨き、彼の事は横に置いて自分の魅力をコツコツと受け取ることをしてみようと思います。

3部作で分かりやすく丁寧に解説していただき、感想が長くなりました。
タロットで占ってもらったのはこれが人生で2回目で、そして恋愛の占いは初めてでしたがHarunaさんに鑑定してもらえてよかったです。

ちょっとずつ女性としての価値を受け取って恐れを溶かせるように自分をコツコツ愛して自信をつけて、いつか嬉しい報告ができたらいいな!と思っています。

鑑定、ありがとうございました。

 

ハルナ
ハルナ

絶対に自分の価値を認めない・受け取らない―。そんな風にしてまで今日までMさんを守ってきてくれた『もう一人の自分』。ちょっぴり切ないけど、胸に手を当てて…「私はもう大丈夫、ありがとう」って彼女に言えたら、Mさんの人生の第二幕が始まります。観客の拍手喝采が聞こえてきませんか?さぁ、スポットライトの中へ!

 

あなたも相談してみませんか?
🌟カウンセリングメニュー🌟
お悩み相談(メールモニター)
お悩み相談(ブログ回答)
タロット鑑定(ブログ回答)
ご利用案内はコチラ

心理カウンセラー*Haruna

コメント