~不安をお持ちの皆さんへ、今だからこそのメッセージ~ 12人のカウンセラーによるリレーブログに参加しています♪

【タロット鑑定✨】ネックになるものが多くて離婚話が進みません②

計画的・戦略的に事を運ぶには、「その道の専門家」が心強い味方になってくれるでしょう。
ただし、「あり得ない!」と思うような選択肢にビビビッと来たら、その直感を採用するのもアリですよ。
その時に大切なのは、やはり自分軸で選択していくということです。

***

こんにちは~
心理カウンセラー*Harunaです☆彡

りんごさんからの人生相談、完結編です!
前回の記事はコチラ!

【タロット鑑定✨】ネックになるものが多くて離婚話が進みません①
大事なのは、「なぜその問題が自分に起きる必要があったのか」です。 まずは自分の中の「何」が離婚を停滞させているのか?という見方をしてみましょう。 本当の自分が望む生き方がわかり、状況に振り回されず...

 

問題解決のための対策

希望する未来を手にするために、どのような対策を取ると良いのでしょうか?

「法王」

率直に言います。

専門家を頼ってください。
奇をてらった手法を取る必要はありません。

1つ目は、離婚問題に詳しい弁護士です。
親権や養育費などのことも、相場なども踏まえながら的確にアドバイスしてもらえます。
必要な手続きや優先順位の付け方など、素人には分かりにくい部分もきめ細やかにフォローしてくれるはずです。

皇帝さん
皇帝さん

餅は餅屋だ。
人を頼ることは恥ではないぞ。

2つ目は、私たちのようなカウンセラーです。

今回、出たカードはどれも、

目的を明確に持つこと
主体性を持って取り組むこと

を主張していますよね。
なぜここまで一貫したメッセージが出るんだろうと、私なんかは不思議に思うわけです。

りんごさんはどう思われますか?

これはある1つの仮説ですが、
この「人生の明確な目的」や「主体的に生きる姿勢」、これこそがまさに、りんごさんの心の奥底にある「本音」に関係しているのかも知れません。

はじめに私は「行き当たりばったりな印象」と書きました。
りんごさんは今まで、この「行き当たりばったり感・振り回されている感」をしょっちゅう経験してきたのではありませんか?
(もし違ったら失礼しました、ごめんなさい)

一般に、この振り回される感じの人や後手後手の対応になるタイプの人というのは、自分の人生の主導権を、自分以外の誰かに渡してしまっている状態であると言え、心理学ではこれを「他人軸」と呼んでいます。
自分の人生なのに、他人の意思を優先していて、自分が主人公じゃないなんて、なんだかもったいないような気がしませんか。

それとは反対に、自分を主体にして考え行動するのは、「自分軸」と言います。
・自分は本当はどう思うのか?
・自分は何を感じているのか?
・自分はどうなりたいのか?

こういったことを自分に問いかけて、自分のココロを大切に扱うわけです。

ですから、もしかしたらりんごさんの本音は、「明確な目的を持って主体的に生きるという『自分軸』の生き方をそろそろしたいなー!って思っているのかも知れません。

目的を明確に持つこと
主体性を持って取り組むこと

こういう生き方を自力で転換していくのはけっこう大変なので(自力で本などを読んでできるタフな人もいますが。自力でできるように本を何冊も書いている根本裕幸とかいうお師匠様もいますが。)、そんな時には事例をたくさん知っていて、オーダーメイドで皆さんに寄り添い支えになってくれる「カウンセラー」という伴走者がとても役に立ちますよ、というお話でした!

※根本師匠のお弟子カウンセラーがたくさんいます~(^^)

Haruna
Haruna

カウンセリングでは、じっくりとお話を聞きながら、不倫しているときは何を感じている?離婚して何を得たい?何から逃げたい?…といった問を自分自身に投げかけていきます。自分のココロと向き合うことで、自分が本来大切にしたいと思っている価値観や、抑圧してきた気持ち・願いをすくい上げていきます。

皇帝さん
皇帝さん

そうやって少しずつ少しずつ、「本当の自分」を見つけ出すんだな

Haruna
Haruna

そうですね!

 

最終結果

この問題は、最終的にどうなるでしょうか?

「愚者」アホアホマン、行きまーす!

皇帝さん
皇帝さん

ひゃっほ~ぅ🎶
無限の彼方へ!さぁ行くぞ!

通称、アホアホカードです。
詳しい説明はコチラの記事をどうぞ。

愚者のカードは0番。すべての始まりです。
離婚問題に片が付き、さしずめ、1周まわって新しい出発点といった所でしょうか。

ご相談にある希望の通りになっているどうかは分かりませんが、少なくとも、結果には満足していてとても幸せな状態であるということが分かります。

りんごさんは、今までの既成概念に縛られず、自由に自分の本能の赴くままに生きてみたい!枠にとらわれない新しい自分になってみたい!と1歩を踏み出します。

離婚に決着をつける際に、もしかすると、かなりぶっとんだ選択肢が出てくる可能性もあります。

明らかに「それは馬鹿げている!」と誰もが言いそうなものなのですが、不思議なことにりんごさんのココロは「これだ!」と感じ取り、文字通り、清水の舞台から飛び降りるような心境でその選択肢を採用することになるでしょう。

「愚者」というのは、理屈では説明できませんが、その直感を信じて良いという暗示のカードなんですよ。

行く先を、自分を信じて、アホになれ!

とりんごさんに言っているのです。

 

りんごさんへのお答えはこれで終わりです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 


心理カウンセラー*Haruna

コメント

  1. りんご より:

    ひやっほー、アホアホマンで~す!ぶっとんだ選択肢ってなんだろう?!自分がどんな選択をするか、楽しみになってきました。以前ココロノマルシェでお世話になったまみこさんもなんですね❤️今は自分のできる身辺整理中なので、次は弁護士への相談に進められたらと思います!気持ちの↑↓があると思うので、また悩んだときは相談したいですヽ(*´∀`)ノ♪なんだかいい方向に進みそうでワクワクします。きっとみんなが幸せになる!鑑定ありがとうございました!

    • 心理カウンセラー*Haruna 心理カウンセラー*Haruna より:

      きっと、りんごさんらしい選択肢がフッとひらめくんでしょうね…
      りんごさんの人生、りんごさんらしく楽しんで生きていきましょう(^^)
      ご相談いただきありがとうございました!