~不安をお持ちの皆さんへ、今だからこそのメッセージ~ 12人のカウンセラーによるリレーブログに参加しています♪

【タロット鑑定✨】テツコハナヤマカウンセラー*後編

『ココロノマルシェ カウンセリング体験会』3月15日(日)in東京・神楽坂 に参加する、テツコハナヤマカウンセラーのタロット鑑定後編です。

 

テツコハナヤマさん。

テツコハナヤマ オフィシャルブログ
美人ノート

 

テツコハナヤマカウンセラー(以下、テツコさん)の知られざる魅力をタロットでひもといていきましょう!

あなたの魅力と集客への活かし方
①今、自分のことをどう思っている?
②カウンセラーとしての資質、強味は?
③お客様があなたに求めるものは?
④今後伸ばしていくとよい面は?
⑤あなたの魅力の活かし方

③お客様はあなたにどんなカウンセラー像を求めている?

「月」

水から上がってきたザリガニさんは、私たちの心の奥深くにある「怖れ」を表していると言われています。月明りだけを頼りに一人で夜道を進むのは怖いものです。周りの様子はよく見えず、先の見通しも立たない…私たちは不安に押しつぶされそうになってしまいます。しかも月は満ち欠けがあり、事態は安定した状態に落ち着いてはくれません。こんな状況で、私たちは一体どうやって前に進めばいいって言うの~(T_T)

そんな風に身動きが取れずに怯えているクライアントさんたちは、テツコさんに救いを求めているのです。不安や恐怖を十分に理解しながらもそっと寄り添い、微かな、でも確かな光を私たちに授けてくれるテツコさん。テツコさんのカウンセリングを受けたクライアントさんは、迷いが晴れ、深く安堵し、苦しい中にも一筋の光明を見出すようになるのです。

 

④それに向かって、今後伸ばしていくとよい面は?

「悪魔(逆)」

ずばり、「悪魔」は執着のカード。わかっちゃいるけどやめられない♪私たちが次のステップに進むのを阻む「執着」。分かっているんです、頭では。

それが今回は逆位置で出ました。首にかかった鎖は実はかなりゆるゆるで、カードをひっくり返すと簡単に抜け落ちそうな気がしません?!そう、本当はもう執着からおさらばできるはずなのです。

テツコさんがこれから極めていくといいもの、それは執着の手放しです。クライアントさんが執着から自分自身を開放して、新しい自分に生まれ変わるお手伝いをするのです。根本師匠直伝の『手放しのイメージワーク』をどんどん使いこなしていきましょう。

 

⑤集客につながる、あなたの魅力の活かし方

「ペンタクル7」

ひと仕事を終えた感じ。現時点で、すでに一定の結果を手に入れているようですね!わりとお客様に喜んでいただけているんじゃないでしょうか。ネコちゃんもすっごい満足そうに見えるよね!しかも見て、あのたくましい足💕「筋肉は裏切らない!」(違うか)。

それもこれも、今までの忍耐強い努力の積み重ねがあったからこそとお見受けします(ほらね!やっぱり筋肉は裏切ら…)。テツコさん、ちょっとここらで自分の足跡を振り返ってみるといいかも知れません。実利的なこと以上に自分自身の成長が実感でき、さらなる発展の予感が閃くかも?!

 

もう1枚、アドバイスをもらいましょう。

「ソードのペイジ」

ちょっとぉ💦その恰好で闘ってるつもりなの?構えはぎこちないし、盾はぶらんぶらんしてるし…。ちゃんと教えてもらってるのかしら?←断じて根本師匠の批判ではございませぬ(爆)

見ての通りソードのペイジは、修行中の身でまだ実戦には出ない人です。とは言え、テツコさんは正真正銘の武闘派ですから、そのうち成長してナイトになると、タロット界随一の荒くれ戦士になりますので自武女のみなさまご安心を。ちなみにどれぐらいすごい戦士かと申しますと、

雄叫びをあげながらガーッと突き進んで、視界に入った物全てをぶっちぎりでぶった切る感じです。草木一本残りやせん。

こんなやつ。近づいたらあかん系。

楽しみですね、テツコさん♡
…あ、その振りかざした剣を静かに下ろして。ね、ね。

話を戻しましょう。ソードのペイジで今回私が注目したのは、彼が立っている場所です。雷が眼下にあるということは、けっこう高い山ですよね。しかも彼は下界の荒天を上手にくぐり抜けて今ここに立っている。これは、彼が相当の知識や周囲の状況を注意深く見て状況判断する力を持っている証拠です。むやみやたらに剣を振り回しているわけじゃない、ってこと。

ソードのナイトは真正面からなりふりかまわず体当たりしますが、ペイジは警戒心を持って事に当たり、場合によってはその場から離れる(距離を取る)ことをも選択します。この違い、わかります?これをテツコさんに当てはめると、どうでしょうか。

クライアントさんにお告げを伝えるべき時と、それが必ずしもいいとは限らない時を見極めること

とHarunaは読みました。大きな不安を抱えたクライアントさんは、藁をもすがる思いでテツコさんに助けを求めに来るでしょう。何よりお告げを期待して来る方も当然いらっしゃると思います。でも、テツコさんならすでにお分かりだと思いますが、「お告げを伝えることが本当にクライアントさんのためになるのかどうか」ってものすごく大切ですよね。せっかくお告げをもらっても、それを活かしてステップアップできるかどうかは、クライアントさん次第ですから…。

 

ここで月のカードをもう一度。

よく見るとザリガニさん、まだ完全には水から出ていないんです。

うっかりすると元いた水に戻ってしまいます。そっちのほうが安全だし居心地いいからね。でも、それだとあの2つの塔の向こう側(新しい未知の世界)へは絶対に行けないでしょ。だから、ザリガニさんを励まして水から這い上がらせ、道中をそっと導くネコちゃん(テツコさん)の存在がめちゃくちゃ大事なんです。

 

悪魔のカードもしかり。

捉われのネコちゃんたちは、本当は鎖なんてあってないような物なのに、自らこの状態に甘んじている面があります。いくら「早く逃げて」なんて言っても聞く耳を持ちません。そんなネコちゃんたちに気づきを与え、カードをひっくり返せるようにアシストするのがテツコさんなのです。

テツコさんは「お告げ系」カウンセラーと呼ばれていますが、案外、お告げを受け取るにふさわしい状態までクライアントさんを成長させることのほうが、テツコさんの主たる役目なのかもしれないなぁと思っています。

いかがでしたでしょうか?
ミステリアスなテツコさんの秘密が少しわかったような気がしませんか。

そんなテツコさんのカウンセリングを体験できるイベント『ココロノマルシェ・カウンセリング体験会』が3月にあります!幸せいっぱいのテツコさんのスピリチュアルパワーにあやかりたい方は、ぜひこちらの体験会をお試しくださいね!

イベント案内はコチラ↓

他のタロット鑑定を読む


心理カウンセラー*Haruna

HOME

 

コメント