やまだようこカウンセラー*後編【タロット鑑定✨】

『ココロノマルシェ カウンセリング体験会』3月15日(日)in東京・神楽坂 に参加するやまだようこカウンセラーの魅力をタロットで鑑定する後編です。

 

やまだようこさん。

オフィシャルブログ
やまだようこ|心理カウンセラー

それでは、やまだようこカウンセラー(以下、さん)の世界をタロットでのぞいてみましょう。

あなたの魅力と集客への活かし方
①今、自分のことをどう思っている?
②カウンセラーとしての資質、強味は?
③お客様があなたに求めるものは?
④今後伸ばしていくとよい面は?
⑤あなたの魅力の活かし方

 

④それに向かって、今後伸ばしていくとよい面は?

「隠者」

 

サトヒさんと同じ位置に同じカード(笑)それに、あとから出てきますが、「カップの5」も「ソードの5」もありまして…

2人は似たモノ同士なのかもね~

くわしい解説はサトヒさんの鑑定を参考にしてもらうとして。

 

それにしても、あぁ!ようこさん!!

この「隠者」と言い、さっきのナポレオンと言い(あの絵はアルプス山脈を越えようとする自軍を鼓舞し先導する場面)、「法王」と言い、あなたもまた、人を導くために険しい山に挑む『アルピニスト』なのですね…。

※『アルピニスト』と言えば、お弟子カウンセラーのmaicoさんが有名です。maicoさんについてもタロット鑑定していく予定なので、お楽しみに♪

 

⑤集客につながる、あなたの魅力の活かし方

☆行動のヒント

「カップ5(逆)」

 

ずばり、
「あるものに目を向けよう」です。

5個あるカップのうち、3つは倒れて中身がこぼれてしまいました。ネコさんは倒れたカップを見て、しょぼ~んとしています(´・ω・`)

でも、今回は逆位置なので、その喪失感と向き合って乗り越えた先を表しているのです。

 

よぉ~見てみぃ!

まだ2つ残っとるがな!!!

倒れなかったの、すごくない?!

 

ってね。

 

ほかにも、後ろのほうには橋がかかっていて川の向こうの立派な建物まで行けそうだし、地面にはきれいな花も咲いています。

こぼれてしまった物ばかり見ていては、周りにこんな素晴らしい可能性が残されていることに気が付くことができません。

 

しょぼくれてる場合とちゃうで!

まだまだええもん、いっぱい持ってるで!

 

「カップの5」は、私たちの人生の中には、決して変わらず失われることのない大切な何かがある…そんなことへの気づきを促しているのです。

 

ちなみに倒れた3つのカップは、テツコさんのジャンプカードで「なんかちゃうわ~」と言われていた、あの3つのカップです。←と、Harunaが勝手に解釈している(笑)。

テツコさん、あれから2つも大事な「何か」を授けてくれたんですね~。そして、その2つのほうが、倒れた3つよりも遥かに人生において重要な物なんだろうな。

 

さ、顔を上げて。
周りを見渡していこ♡

 

☆心構えのヒント

「ソード5(逆)」

 

戦いの勝者と敗者の対比が印象的なカード。

勝者と敗者が決まっているということは、争いはすでに終わったことを意味します。

このカードが表している争いは、損得や利害を追求しての戦い、私利私欲に根差した行為です。明らかに相手を傷つけようとする”悪意”がそこには存在します。敗者はやがてこの土地をも追われることになるでしょう。

逆位置なので、その敗北感や喪失感は一層強まっています。

 

ようこさんが勝者側なのか、敗者側なのか、私には分かりません。

いずれにせよ、かなり後味が悪そうです…。

 

で、です。

「ようこさんの魅力を活かすために心がけること」

リーディングがめちゃ難しい…orz

 

この「ソードの5」は、ようこさんの中の「暴れ馬」と関係があるのかも知れないなぁと考えました。

馬はなぜ暴れているのでしょう。誰かに傷つけられた、あるいは傷つけてしまったという経験に、ようこさんはまだ苦しんでいるのでしょうか…。でもね、そのような経験をしたこと、それ自体がようこさんの魅力の一部なのではないかと私は思うのです。同じような経験で苦しんでいる人はたくさんいます。そんな人たちの気持ちが、ようこさんは誰よりも理解できます。そして、その苦しみを乗り越える道があることを、ようこさんだからこそ身をもって示すことができるのです。

 

過去の出来事は消せません。でも、だからと言って、それでようこさんの人生すべてが否定されるわけではないのです。状況は刻一刻と変化していきます。「ソードの5」が「ソードの6」に変化すると、創意工夫によって(ソードで船の穴をふさぐというトリッキーな方法によって!)、有利な場所にゆっくりと身を移していくことになります。ソードが、ようこさんの苦しかった過去の不幸な記憶を象徴しているのだとすると、それは苦痛を伴う旅かも知れません。しかしそのソードの存在を自覚し、目を背けるのではななく、むしろ自己の成長のバネにしていく…そんな前向きな姿勢が加わることで、「愛を与えたい」というようこさんの純粋な思いに真実味が増し、輝きを放っていくのだと、私は感じました。

 

真の英雄とは、
人生の不幸を
乗り越えていく者のことである。

ナポレオン・ボナパルト

 

いかがでしたでしょうか?

「出会ってくれてありがとう」と私に言ってくれたようこさん。その一言で、私はどれほど救われたでしょう。ようこさんから紡ぎ出される愛のしらべは、いつも誰かをあたためる不思議な力を持っています。そんなようこさんの愛とつながることができる「うひひっ」なイベント『ココロノマルシェ・カウンセリング体験会』が3月にあります!ぜひご参加くださいね。

 

イベント案内はコチラ↓

他のカウンセラーの鑑定結果を読む


心理カウンセラー*Haruna

HOME

コメントはお気軽に♪

コメント

  1. はるなさま。
    やまだようこです。

    タロット鑑定をしていただき、どうもありがとうございました。

    「大きい矛盾を多く抱えたまんまの、生々しい私自身が、私のカウンセラー像である」
    という、最近確信に近い何かを感じている私にぴったりでした。

    「生々しさ」
    これです。たぶん。
    私のキーワード。

    全てが同時に私に在っても受け入れられる器が、私なのでしょう。

    とても励みになりました。
    「これでいいんだ」
    って。

    まさか、こんな風にあたたかく描ききっていただけるとは・・!
    素晴らしいです。

    まだまだ学び鍛錬する点はそれはもう多くありますが、
    引き続き、とりあえず、「今」。
    「今」の私が、お客さまへ何を与えられるのか、日々探求精進したいとおもいます!

    ほんとうにほんとうに、どうもありがとうございました!!!

    • 心理カウンセラー*Haruna 心理カウンセラー*Haruna より:

      一所懸命に生きているからこそ、生々しいのだ。
      どんなようこさんも、全~部、ようこさん。
      善い・悪いじゃない(^^)
      今この瞬間、ありのままのようこさんが世界で一番美しい。

      嬉しいご感想、どうもありがとうございました!
      私もとっても励みになります。